スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1007:蘭の軌跡 その4



 <懐かしのスナップ その4>

 まぶしい

 コメント:毎日これくらい光ってた時期もありました (2007/01/08)































 <No146:おしゃべり

 わが子の第一声って やっぱり 気になるものなのですね


 こんな話があります 登場するのは 官舎で暮らしていた若い夫婦

 最近でこそ ほんの一部 官僚ばかりに スポットがあてられてり とか ですけれど

 普通は その昔に 建てられた ボロッボロの部屋で 暮らしているもので

 隙間風が吹くわ 虫は入ってくるわ ロクなもんじゃねえ なんですよ


 そりゃあ 自然と グチだってこぼれちゃったり しちゃったり

 そんな親を見て 育ったんでしょうね ある日の風呂場で

 侵入してきたソレを指差し 初めての言葉が 「わらじ(むし)」 だったそうな・・・


 こわいですね ブルブルブル・・・・








 <No154:断崖絶壁-ロミオinジュエリア

 いきあたりばったりで 思いついたことだけを ひたすら 書いていた気がする

 こーゆーものを 贅肉のつきすぎた 読み難いストーリーと 言うのだろうか

 すごいっ 意気込んで出版社に原稿を持ち込んだ 新人漫画作家の気分








 <No156:カードと謎と

 これくらいの テンポが 好きです








 <No164:スプラッタ注意

 うん いや この記事は 好きです・・・っ

 なんだろう 昔の自分の日記が 面白いと感じる この不思議な気持ち


 そりゃあ まあ 自分が好きなものを 書いてきたのですから

 ボクのツボを グイグイ刺激してくれるのは 当然なのですけれど

 くそう 悔しいなあ くそう くそう


 この時期は RHYTHMの記事が 凄く多いですね


 たしか 2次転職が実装されたころだったと 記憶しているのですが

 BEATと DEFを さしおいて 1次転職したばかりのRHYTHMが

 駆け足で追い抜いていったら 面白いかなあ とか 考えてました


 そして わずか3週間での ジャンプアップ

 マジメに TSしていた と云うことです








 <No173:芸術とはえてして理解されないものである

 あじゃぱー















 「あ この企画 面白い・・・・っ」

 既に 恥ずか指数(はずかしすう)より 楽指数(たのしすう)が 勝ってます

 それなりの記事数を書いてきた 実績あってこその 遊びでしょうが

 世のブロガーの皆様も 是非 一度やってみることを オススメします



スポンサーサイト
【2008/02/16 20:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1008:キャムウェイさんからのプレゼント | ホーム | No1006:貴方なら私をどう味付けするのかしら ①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/969-5688f902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。