スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No917:お兄サンタ②



 ボンバー

          青春の苦悩とパトス。




























 サンタに必要なものと云えば

  ソリをひいてくれない代わりに、となりの二人がひいていた。



 と云うわけで、プレゼントは各自で管理。ずっしり腰に堪えます。

 でもみんなの笑顔が見れるなら。こんな重さも、なんの。その。



 サンタが街にやってきた。



 恋人までもがサンタクロースな、この御時世。

 僕みたいなのが、サンタを演じるのもアリでしょう?



 背は高くないくせに、悪名は高い。

 頭が高い、態度がでかい。

 演出が安い、気が小さい。



 自信家。



 ナルシスト。



 自分がすき。



 お祭りがすき。



 みんなのことも、だいすき。



 だから配るよ。プレゼント。

 聖夜を讃える、その言葉を添えて。

 さあ、受け取る準備はできてるかな。



 せーのっ!



 サンタ活動













 サンタは走る











 もうサンタじゃない



 気が付けばもう、プレゼントなんて配ってなかった僕たち。

 騒いで暴れて引っ掻き回して大笑い。酔ってるの?あははは。



 それにしても、IN率の高いギルドだね。ここは。あははは。



 ここ、笑うところ。



 つづく



スポンサーサイト
【2008/01/02 20:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No918:お兄サンタ③ | ホーム | No916:お兄サンタ①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/920-423f6ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。