スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No883:Her Hands are Sewing Machine


 最近のトレンドは装備の見た目融合。いい薬です。

 キーアイテム

 こうなると、次にやってみたいのはペットの融合だね。

 2身合体

























 想像した君たちは負け組みだ。組長はそう僕です。

 さあ、そろそろいい加減に幕引きにしよう。11月イベント。



 アイテムを受け取った僕は、家族を代表してポプリに会いに行く。

 賑やかな入り口

 最終日ということもあってか、入り口はヒトデごった煮。

 じゃなくて、人でごった返している状態だったよ。ぎゅう。



 SSに写りこんでいる獅子さんの露天(↓)を覗くと、

 スクワーム毛糸が、さっき購入した値段の半額で置いてあった。



 ちくしょう。



 ポプリの頼み事は冬眠準備の手伝いです。今知りました。

 掛け布団用の「ポプリ毛布」。敷布団用の「落ち葉」。

 そして、甘い夢を見せてくれる不思議なアイテム「夢葉」。



 落ち葉と夢葉は、既に集まっている。

 ポプリ毛布は、スクワームの毛糸から、

 タンゴ壮のおばあさんが編んでくれる。

 生意気ポプリ

 くそう、なんて図太いヤツだ。体格も性格も。



 そうしてやってきたタンゴ壮。こちらもゴッタ煮。

 重労働

 一人当たり25回までクエストを受けることができる。

 つまり、25枚の毛布を、おばあさんに作ってもらう。



 その発注が、冒険者の数だけあるわけだ。

 そりゃあ、眼も身体もボロボロになるよ。



 おばあさん・・・っ!



 スクワームの毛糸が毛糸のくせに毛糸とは思えぬ重量なので、

 銀行とタンゴ壮の間を何度も往復する。ああ面倒くさい。



 途中で嫌になり、マイショップから携帯ADを出す。

 どうせ何かのキャンペーンで貰ったものだもん。

 腐らせる前に、美味しく頂かせてもらうおう。ピポパ。



 計5往復。毛布を25枚縫ってもらう。お疲れ様。



 入手したアイテムをポプリに渡す。

 お礼にと、装備交換券を貰うことができた。



 モンクエのと合わせ、好きな装備と交換できるっぽい。

 MASSちゃんからも何枚か預かっている。御大臣じゃ。

 どれにしよう

 とはいえ、その程度のチケットじゃあ選択肢も限られる。

 レベル120の装備は確かに魅力的なんだけれど、

 現状を考えて、レベル50~80で3種を揃えることに。



 背伸びはしない。



 あまった券は僕のお小遣いになった。

 3秒で売れました

 MASSちゃんにはナイショダヨ・・・。






















 <おまけ>


 しゅぱぱーん

  おでかけ☆隣のツタンさん



スポンサーサイト
【2007/12/16 08:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No884:人間も装備も中身だっけね | ホーム | No882:真冬の紅葉>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/885-d113f7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。