スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No878:愛を中心に世界を語る



 みんなに知ってもらいたい。認めてもらいたい。

 誰もがどこかで抱えている、そんな存在願望。



 そのためには、なにかひとつでもいい。

 すぐれた言葉、名言を残せば良いと思うんだ。

 衝撃的



 






















 心に響く言葉

           彼らは僕たちのしるべでした。



 恥ずかしいことでも。間違っていると批判されても。

 先ずは言ってみることだと思うよ。ガリレオよろしく。

 それでも僕たちは、声を高らかに叫んでやるのさ。



 一人でも多くの人の心のドアを、ノックすれば良いね。



 ↓ 以下 それ以外の偉人たちの シャウト ↓

 ちょちょぎれ涙

               彼らはみな、でっかい男たちだったよ。



スポンサーサイト
【2007/12/13 20:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No879:荒野に立つ | ホーム | No877:食感アクセント>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/880-10cda6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。