スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No750:閉ざされたドアの向こう側



 ある日INするとぞーりんがこんな事を言う。

 ごめんなさいなの


































 帰ってきてー






















 唐突に

               不思議

                 ぞーりんは召喚師




 ルンさん。マサイ族狩猟の儀みたいなリズムが聞こえてきたら。

 それは、ぞーりんが貴方のことを呼んでいる声です。
















 そんなわけで寂しくなったのか。

 どうぞ

 今から僕のところへ来ると言うぞーりん。

 カバです

 「何か仕込んでおかなきゃ」と慌てる僕。

 腹筋ができず苦しむカバに扮して待つ。


































 カバでーす

































 まちくたびれる




































 どこにいるのか




























 携帯をつかいなさい

               やっぱり。




 そういえば以前の集会のときも、そんなことが。

 メガロからスワンプまで歩いて、バー様を驚かせてた。



 なんでこの子は携帯も転送もつかわないんだ。















 結局途中まで迎えに行って遺跡の入り口で落ち着く。

 水浴びを始めちゃった。まったく無邪気な中学生だなあ。

 水浴び


     びしょびしょだよ




               ん

























 この体勢は

     ・・・? ・・・この体勢は。


















 そういうことなの?




















ふいてあげる

 今の自分の姿に多少の疑問を抱きつつも。

 少しずつ仲良くなっている気がするよ。



 でもこのままでいいのか。どうする僕。




















 その後、レベル上げのために狩りを始めた僕。

 敵が強い

 そんな僕のことをギルチャで応援してくれると云う。

 そーれ












 それはさっきの

             ルンさんを呼んでどうしますか

              ここでルンさんを呼んでどうする。



 呪文を唱えるんじゃなくてなくて。

 素直に応援してくれれば良いよ。



 「じゃあ親しみをこめてもういっかい」

 そう言うぞーりんの口から出た言葉は。












 さん → ちゃん に



 「お兄さん」から「お兄ちゃん」に昇格してました。

  周囲も忘れて

  もうこのままでいいか。いいよね。いいよ。






スポンサーサイト
【2007/10/11 08:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No751:としこ・スペクターと云う名前 | ホーム | No749:一問一答>>
コメント
およっ
ネタになってるースッゲー

召還魔法は修行中でっす
【2007/10/12 20:04】 URL | +蒼龍+ #bxvF113M[ 編集] | page top↑
>ぞーりん

「スッゲー」 って 他人事みたいに・・っ
そのリアクションが ツボにはまりました

そっかー 召喚魔法は 練習中なんだねー
早く つかえるように なると良いねー (なでなで)

その 南国少年にも似たリズムで 呼び出された日にゃ
有無を言わさず ナマモノ認定です こわい こわい

コメント 有難うございましたっ
【2007/10/13 13:05】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/753-ecdae64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。