FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No69:初めての発掘



 たこだ

 ううん別に気にならないよ。興味ない。

 そんなことより そろそろビギナーゾーンを出たいです。

 どうやったらお外の世界に行けますか?















・こっちがどんなに尋ねても教えてくれなかった。ケチ。

 これだから蝶々マスクをつけている奴は信用ならないんだ。



 仕方がないので自力で道を切り開こう。

 手当たり次第に声をかけまくった。「お願い僕とデートして。」





















 しまった こいつ男だ!

 王子

 間違ってうっかり声をかけてしまった。

 誤解しないで。僕にそんな趣味はない。



 でも不幸中の幸いか。こいつのお願いが次のステップだったみたい。

 話はあんまり聞いてなかったから覚えてないけど

 この辺を掘ったら何か出てくるんだって。



 どうやら 16歳の誕生日プレゼントにと貰ったドリルが役に立ちそうだ。

 ありがとうお母さん。本当はiPodが欲しかったんだけれどもう我侭言わない。

 ここにあるんだ

 欲しいものは自分の力で手に入れてみせる。僕はやる男だ。

























 だめだ見つからない。埋蔵金。くそぅ!

 紙

 出てくるのは何に使うんだかわからない紙ばかり。

 誰だよこんなの埋めた奴。僕のために徳川の遺産でも埋めておけよ。

























 でも持っていったら喜ばれた。どういたしまして。

 おしまい

 いえいえ。こちらこそEXPをありがとう。



 いったい紙を何に使うのか考えてみた。

 そうか。こんな森中だもの。用途はひとつしかないね。

 葉っぱで拭くよりはいいものね。早く茂みでしてきな。











 うーん。野郎の下の話はダメだ。こたえる。

 何度も言うが僕に変な趣味はない。


















 やっぱり女の子を見ているほうがいい。

 パンツ見える

 目と心の保養。クマさん。






スポンサーサイト
【2006/11/02 08:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No70:初めての悪戯 | ホーム | No68:初めてのクエスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/69-d9f489e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。