スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No684:だいたいおんなじ毎日



 このような話です

   先日 炎の紋章の話を 掲載致しましたけれども




























       GBA版なのです

               でんこ様

   ほのか様



 隠れ同士が多かったのです 予想外の反響に戸惑いました

 これだけで 一夜を語り明かせそうです 嬉しい誤算ですね



 そちらの話は 棚に上げまして・・・



 先日まで行われておりました イベントの話をさせて頂きます

 皆様 ご機嫌麗しゅう御座います RHYTHMですの (^^)












 ネイト様と リリア様の ひと夏の恋物語 そして結末

 皆様も その目で 確かめられましたでしょうか?



 わたくしは・・・・ と 申しあげますと



 幼きより "好きなおかずは最後に食べる" 性分でしたので

 皆様がクエストを終えて スワンプが空いた頃に のんびり

 自分のペースでこなそう 等と 画策しておりましたの



 ちなみに 一番の好きなおかずは "味噌汁" でしたので

 食事の最後に 味噌汁のイッキをするのが 常でした

 たまねぎ とうふ わかめ の組み合わせが母の味です







 閑話休題








 先月の末日



 皆様が 地中に埋まる火薬玉を求めて ドリルに勤しむ中

 わたくしは 相も変わらず 蜃気楼の島に居りましたの

 ライジンですの

 まだ 日もあることですし 今はエピソードクエストの方を

 優先して攻略していきましょう と思っておりました



 後日・・・・ 今回のイベントの 開催期間を1週間

 間違えていたことに気が付くのですが それはまた別の話



 ともあれ そうして "不死の草" 集めに 夢中になっておりましたら

 わたくしの 危機感の無さを 見かねたので御座いましょうか

 コモ様が 火薬玉を譲ってくださる 等と仰られるのです

 わざわざ来てくださいました

 「信頼は裏切りの前提だ」 と教わってきた わたくしですから

 無茶な交換条件を突きつけられるんじゃないか ですとか

 100個は危険すぎます

 背中を向けたところで 火炎瓶を投げつけられるんじゃないか

 等と疑ってしまうのも 無理も無くは無いことでは無いでしょうか?



 いま どちらですか?









 実際は 後ろからグサリ 等といったこともなく

 無事に ハートの盾を 入手することができましたの (^^)

 こちらです

 心の純潔を守る盾 だそうです 大層なネーミングですね

 装備している人の殆どは 汚れた人間だと云いますのに



 いえ わたくしは違いますけれど (^^)






スポンサーサイト
【2007/09/08 08:00】 | RHYTHM | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No685:経験が無いってな怖いものよ | ホーム | No683:そこに山があっから登る人が現れりー>>
コメント
振り向かれたところに、毒槍でも投げればよかったのでしょうか^^; それとも、爆竹で引火とか!?
なにはともあれ、ハート盾げとおめでとうでした!

自分は「あぶらあげ」が入ると母の味になります。
【2007/09/08 12:36】 URL | コモ #-[ 編集] | page top↑
>コモさん

無理に ネタを提供しようとなさらずっ(笑) 
コモさんは ハートピュアをガードしていてくださいな

続きのイベントの方も 頑張りましたよっ
最終日に 根をつめて 花火も入手しましたし
とりあえず こなすだけは こなした感じですね

ただ 最後までやりぬいたのは この子だけでして
BEAT自身に関しては モンクエすらスルーと云う
なんとも 情けない結果に終わってしまいました エヘ

「コモさんの味噌汁の材料を集める」
でしたら 必死にとりくみますのに
勿論 報酬は 手作り味噌汁です

コメント 有難う御座いましたっ!
【2007/09/08 15:24】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/687-5e2e5779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。