FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No569:独裁政権



 ~あらすじ~

 突如スワンプに その姿を現した 御食事処 『味美』

 しかし店長は 喫茶店の「喫」の字も書けない CAROL君

 どうなる味美!? 今現在 店内の様子は・・・っ!!

 なんで?



























 好きなところへ

 多すぎ

 あれ?喫茶店って、こうゆうのを云うんだっけ?



 でもとりあえず人は集まってるし、飲み物 (僕の) はあるし、

 食べ物 (僕の) だってあるぞ、メイド(バニードール)もいる。



 うん、これ以上ないってくらい完璧に喫茶店だ。



 そんな感じで、頑張って労働 (食べたり飲んだり) していると、

   ライバルが来ました

 視察です

 以前に僕が立ち寄ったバーの店主がやって来た。そうかライバルになるんだ。



 やっぱりあの和風バーは有名店みたいで、他のお客様も知ってた。

 僕はまだまだ新米です。勉強のためにもう一度行ってこようかな。



 今度は接客のいろはを盗み覚えてくる。頑張るぞ。

 行くぞ





















 味美

 ところで、店と客を放り出す店長をどう思いますか?



スポンサーサイト
【2007/07/12 20:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No570:我が物と 思えば軽し 火砕流 | ホーム | No568:あじみ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/572-60ddc6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。