FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No491:知らないっちゅー事が 強さだったさ



 しらんかった

 店に 息子ん名前付けるっちゅん どうなんよ?


















 






 じっちゃんの何か蹴って

 息子さんが 家出した理由は そうさ・・・・

 自分とホテルん名が 一緒っちゅー事への 恥ずかしさよ!



 あの年頃の 子供っちゅーんは デリケートなんよ?



 親に あれこれ 世話を焼かれたくないってかな

 なん? 反抗期っちゅーん? 複雑だもさー



 でも そん愛情が 分からん訳じゃない 思いーよ

 今は ちっとばかし 素直になれんだけよな (^^)



 ホラ 良く云うもんな! 『親のクロウ 子知らず』 だっけさ?

 脳ある親は つめを隠す とも云うよなっ! 知ってるもの

 

 んに? なんか違うん? あってっけよ (^^)





















 んでな? アタイも 早くマリネルが見つかるように

 もとい 親や兄弟の クロウに気が付くようにな?

 うりり

 ビラ作りの お手伝いしたっけさ うんにー (^^)



 早く 戻ってくるといいよなー 弟さん























 
 此処から 見えるんよ

 ところで この寝室な? ロビーから 丸見えだっけさ あびゃー




スポンサーサイト
【2007/06/03 20:00】 | MASS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No492:畳み掛ける を 多々見かける | ホーム | No490:あるくようなはやさで>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/493-a1a562ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。