FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No308:若葉の芽吹き



 ある朝。いつものように目を覚ます僕。

 何だこれ?

 なんだか見慣れないものが浮いていた。






















 僕が追いかけるとどこまでも逃げていく。

 そのくせ逃げると後ろをついてくる。

 なんだよもう。つくのか離れるのかどっちかにしてよ。

 追いかける僕

 僕も意地になっちゃったよ。ずっと追いかけていた。

 他にする事もないしさ。









 日が暮れる頃。僕と若葉の間には友情が芽生えていた。

 僕この子となら上手くやっていけそうだよ。



 そんな僕らの友情の証として色々な所に貼り付けることに。

 頭にペタッ

 君は今日から初心者ね。サンドマンをバカにする僕達。



 井戸のおねえさんにも。ペチョリ。

 メイドさん

 この時。僕は若葉にもの凄く嫉妬したよ。

 いいなあ。僕もペチョリしたい。ペチョリ。











 この日は街から一歩も出ませんでした。




スポンサーサイト
【2007/03/04 08:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No309:ウドのほにゃらら | ホーム | No307:チャクラム・ラム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/309-0400c817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。