FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No294:忍ぶれど 色に出り



 ポチを全力で蹂躙する

 逃げて! ポチ 逃げてええええっ!!1”





















 小さい頃 ボクは 忍者になりたかったです



 父親に 「どうすれば忍者になれるの?」 と聞いたところ

 「気配を殺して 敵に見つからないように走るんだ」 と教わりまして

 つま先立ちで 物音立てずに走る練習ばかりしてた気がします



 今思えば そんなことばかり練習するよりも

 チャクラを練る練習をしていた方が良かったです



 そうしたら 今頃 手を使わずに木登りをしたり

 水の上を歩くことが 出来るようになってたかもしれない



 影分身さえ マスターしていれば

 本体は家にいながら グータラ生活だっておくれたのに



 そもそもに 普通に歩いて 生活していたって

 敵の忍びになど 出会ったことは御座いません

 ボクの努力は どうしようもなく無駄でした 残念です



 こうなってしまった結果が 何に起因しているのか 探ってみますと

 当時 ボクが認識していた忍者 つまるとこモデルが悪かったのです



 具体的に 名前を挙げさせて頂きますと

 ムラサキ曹長 (ドラゴンボール)

 ハットリ君 (忍者ハットリ君)

 せいぜい こんなものです 少ない?



 上の ムラサキ曹長は 分身の術で5人に分身するも

 実は五つ子だったという なんともお粗末な仕組みでした

 残念ながら ボクには この忍術は使えませんね・・・・



 あまつさえ かくれんぼさえ まともに出来ない始末

 幼いながらに ああはなるまいと 思ったものです

 (※かくれんぼ基準により判断させて頂いてます)



 さぁて 次の ハットリ君に期待したいところですが・・・・

 実は ボクの知ってるハットリ君は 昔のFCゲームのハットリ君でして

 鉄アレイを避けながら ちくわを拾って点数を稼ぐ あのハットリ君です



 ごめんなさい あの頃は 漫画のキャラクターだって知らなかったんです

 ましてや 某アイドルさんが ニンニン言うのとも 当然違います



 そうして そのピコピコ動く ハットリ君なのですが

 肝心の忍術の方は なんにも覚えておりません



 ボクの押すボタンに合わせて 手裏剣を投げていた姿でしたら ぼんやりと・・・



 サンタクロースみたいな敵に捕まって ボコボコにされて

 ピーピー泣いていた姿でしたら 印象的なのですけれどもね

 つ、伝わる!? この表現・・・・(笑)



 もう ボクの中で ハットリ君といえば

 ちくわを拾うのが得意な 泣き虫君です



 そんなわけで ボクが唯一修得した忍術は

 父親に教わった 「つま先走り」 だけでして

 こうして 忍びの者には なれなかった訳です



 でも そのおかげで TSで 皆様に出会えたので

 忍者になれなくても まぁ よかったかなと思います



 今の子供達には 是非とも 頑張って頂いて

 立派な 忍者になって欲しいものですね うんうん













 さて! そんなわけで TSです・・・・がっ!!”

 忍者の話をしたら なんだか 満足してしまったので

 今回は この辺りで失礼させて頂きます! げっへっへ



 ひとまず イベントの方は・・・・・っ!

 お手伝いしていただきました

 さぬぬが手伝ってくださったので すんなり終わりましたとさ

 有難う御座いますうううっ!! 本当に 助かりましたよん♪




スポンサーサイト
【2007/02/25 08:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No295:母ちゃんのためなら | ホーム | No293:贈る想い>>
コメント
懐かしいじぇ・・・ちくわ投げて点数稼ぐ。。。
青春の思い出だのぉ・・・(そうでもない。
【2007/02/27 21:03】 URL | rosa #-[ 編集] | page top↑
>ロサ子ちゃん

コメント有難う御座いますー こんばんはっ☆

ちくわの忍者を ご存知でしたかっ!
もしや 君も 忍者を志したクチですかっ!?
ちくわ食べて 忍者になれるのでしたら
どれだけ簡単だったか おのれ 世紀末

昔 遊んでいたゲームって どれも これも 名作すぎて
もう一度 遊んでみたくなっちゃいますよね☆
あの青春をもう一度です (多分、一回プレイすれば飽きます)

お互い 忍者にはなれなかったわけですが
いちTSプレイヤーとして これからも宜しくです でへへ☆
【2007/03/01 00:57】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/295-4ef4f372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。