スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No260:不思議と解析



 土下座です

                  これが 土下座です




















 これが 陳謝・懇願を表す行為の最上級であることは

 まさしく それ その通りではないかと思うわけですよ ハイ

 ところが近頃 「土下寝」 と称し 地面にうつ伏せになることで

 土下座の上を行こうとする節があるようでして いやはやー



 土下寝の発祥はどこ!? だれか 教えて下さい!!

 「住谷正樹」 よりも 「板垣恵介」 が先で間違いないです!?(笑)



 この流れが 許されるものでしたら いっそ そこから足だけ持ち上げて

 頭がさらに低位置にあることをアピールしました 「土下倒立」 ですとか

 そこから足を相手側に持ってきまして 「土下橋(ブリッジ)」 ですとか

 ここまできたら もういっそ起き上がっちゃって 「土下立」 ですとか

 これら一連の流れを繰り返す 「土下・The・ローリング」 とかすればいいですのに



 みんなもそう思うでしょ? あれ? 思わないの?

 おっかしなー ボクだけ? ホントに? うそん



 むー 了解は得ないけれど 話をTSに戻しましょう

 鳥居?

 TSの世界には 不思議なものが たくさんありまして

 本日 注目するのは コチラの鳥居(?)でございます
























 覗きます






















 見えました



























 何が見えました?


























 向こう側でしたか!



























 もう手の施しようがありません

        くだらなすぎて 泣けてきました おーん おん おん






スポンサーサイト
【2007/02/07 20:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No261:SideRHYTHM-リズムちゃんとアイス君 | ホーム | No259:幸せアイス計画-気になるあの子は妻子持ち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/261-17c7fd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。