スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No256:カバリア-歴史村



 美観

    この位置 気に入っていたりしますっ☆




















 記憶力には自信がありません! 昔っからなの 駄目な子です☆

 うっかり ずっぱり 忘れていても 優しく諭してくださいませ!

 というわけで 今日もいっくじぇーーー! BEATさんだよっ♪








 何故に どうして こんな話になったのか

 きちんさんが 自分自身のことを

 シェイクスピアの親戚だと 主張してきました

 ロミオとジュリエット

 おまけに この 立ち位置ですとかが

 ロミオとジュリエットの まさにそれだと!

 そう 仰っているのです へぇ~



 しかし ボクには よくわからない

 原作は 読んだ事がございませんです



 とはいえ 以前に ほーんの 少し

 ロミジュリを ネタとしたボクとしては

 とても とても 興味が沸いてきまして

 どれくらい?

 込み入った事まで 言及しようと思いました

 赤飯を炊きました

 でも 不思議な答えではぐらかされました



 それでも 尚 ボクの燃え上がる情動はおさまらず

 いっそう 厳しく 詰問しましたところ

 「実は隣の家に住んでいる」と仰られました



 『それは 親戚じゃなくて お隣様です=3』

 と 口には出さず 心の中でツッコミました

 突っ込みました

 そのあと 口に出しても ツッコミました



 結局のところ 本当に きちんさんの親戚なのか

 お隣様が 何者なのか 答えは出ませんでしたが

 まるちゃんだって言ってます 「エジソンは偉い人」

 だったらきっと 「シェイクスピアも偉い人」

 こんなの常識ですよね? タッタ タラリラ

 握手したい!











 ・・・とまぁ 日夜 こんなことばかりしているから

 芸人だ なんだと 言われちゃうのですよね むむむー



 この日 新たに知り合うことが出来ました コチラの狐様

 ぶるーさん

 終止 視線が冷ややかだったのは 言うまでもなし

 なんだかも いろんな意味で ボクらは残念でした



























 にっこり

        去ね

 でも とりわけ残念なのは やはり ボクっぽい




スポンサーサイト
【2007/02/05 20:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No257:この橋渡るべからず | ホーム | No255:迸る熱いパトス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/257-82243b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。