スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No254:ボクらの写真



 少し 奇妙な話をしようか?

 大丈夫 オカルトの類じゃないよ

 写真が大好きな 恋人のお話さ



















 男は 撮影するのが好きでした

 女は 撮影されるのが好きでした



 『好きこそものの上手なれ』 とは よく言ったもので

 彼の撮る写真は どれもこれも 大変ステキなものばかり

 被写体は 云うまでも無く彼女なんだけれどね?



 そんな彼女は彼女で どうすればより美しく より可憐に見えるのか

 ポージングの勉強だって 余念が無かったし

 着飾るものにだって 人一倍の 拘りを持っていた。



 そうしてこの世に生み出された 多くの作品



 プロじゃなくとも 一介のアーティストとしてはさ

 「多くの人に見てもらいたい!感想が聞きたい!」

 そう考えるのは 至極 当然の事だろう?



 そして 今の世の中 それはさほど難しい事じゃないよね?

 こんなにも ネットが普及しているのだからさ



 二人は 一つのサイトを立ち上げた



 改めて云うけれど 二人の作品は本当に素晴らしかったんだ

 サイトは 瞬く間に 有名になったさ



 二人は そりゃあ喜んだよ

 ボクが ワタシが こんなにも多くの人から

 注目を浴びている 賞賛を浴びている



 男と女は ますます 写真が好きになった

 お互いの事が ますます 好きになった

 好きなものに没頭できるのは 幸せな事だよね



 男は 新しいカメラを買ったよ

 より 彼女を際立たせるスポットを求めて

 世界中を飛び回った 旅費も工面したさ



 女は もっと もっと 自分を磨いたんだ

 服は 撮影の度に 新しいものを用意したし

 少し 鼻まわりにも 手を加えたりしたね



 だけれど 人間の欲ってやつはさ つくづく 恐ろしいよ



 どんなに 素晴らしいものでもさ

 目が肥えてきちゃうと 見慣れちゃうと

 同じものでは 満足しなくなっちゃうものなんだ



 サイトの閲覧者数は 目に見えて 減少しだした



 二人は 悩んだ そりゃあ悩んださ

 こちらも 人間の欲ってやつなのかな?

 今まで掴んでいたものが するりと 手元から逃げていく無常

 やっぱり それは おいそれと許容できるものじゃあ無いんだよ



 再び お客を呼ぶために

 二人は いったい 何をしたと思う?

 女は いったい 何をしたと思う?



 あくる日 サイトに掲載された 女の写真

 そこにあるのは 装束を纏わない 生まれたままの彼女の姿



 男だって まさか 二つ返事で承諾したわけじゃない

 けれども こんな選択しか 無かったんだよ



 二人には 堕ちていく道しか 見えていなかった



 お客は また 戻ってきたさ

 勿論 これも 一時的な集客だけれどもね



 さぁさぁ 次のステップを考えよう

 こんな 慰み者と紛いし扱いまで受けたのに

 尚 再び お客様は離れていきましたとさ

 二人に残された手段は 何でしょうか?



 女は 果物ナイフを 手に取りました

 女は それを 左の腕に 刺しました

 女は 続いて 右の足を 切り付けました

 女は カメラに 向かって 笑いました



 男は 黙って シャッターを 切りました



 サイトには 再び 多くの人が 訪れるように なりました

 以前のように 純粋に 写真を楽しむ人は もういませんでした

 それでも 二人は とっても とっても 幸せでした

 幸せだと 言い聞かせなければ やっていけませんでした



 ・・・・さて この次のステップは どうだろう?

 もう みんなにも 想像がついているころかな ハハハ

 ボクも そろそろ 昔語りは やめるよ

 彼女を いつまでも 一人にしてはおけないからね



 ―――― そう言って 男は 女に歩み寄る

 床に横たわる彼女の腕から 強引に ナイフを引き剥がした



 もう 事後の始末は 手配してある

 ボクらの 最後の作品は 報道関係者に委ねられるのだろう



 男は カメラに向き直り ナイフを握った 右の手を

 振り上げ 思い切り 迷いなど微塵も無く 喉元へ・・・・



 「カシャリ」 セルフタイマーを使ったのは

 この時が 最初で 最後だった










 <このお話はフィクションです。実際の人物・団体とは一切関係は御座いません>








 とまぁ ここまで書いて ようやく登場のBEATさんですよっ☆

 つまり 今回は 何を申し上げたかったかといいますとね~~・・・



 ボクの 大切な SSの一部が PC上から 行方不明になりました☆



 ・・・・ち、ち、ちくしょおおおおおおおおおおっ!!1”#%”!



 似たような事は 以前にも起こりましたけれど

 違うところは 前回はボクのミスによる SSの上書き

 今回は 完全なる 消失です・・・・っ!!



 その部分だけ・・・ 枚数にして100枚前後!!

 Noがスッポリ 抜け落ちてしまっているのですううううっ><

 い・・・いったい 何が起こったのでしょうか・・・?



 具体的に いつの頃のSSかといいますと

 ・「ポポっ子No3-車道アタック(ひき逃げ)の子」

 ・「舞台に降る雪-ステージ上のあの子はエマニエル」

 ・「間違い詐欺師-キャンプの中は鏡の国でした」

 の3本の記事が書けるあたりのSSです・・・っ!!



 サザエさんすらも裸足で駆けていきそうな 魅惑的なタイトルばかりですが

 関係者の皆様 済みません ボクには書けません でへ☆



 そうして もう一つ 背筋が震え上がるお話が

 一緒に 間違い探しで遊んでいただいた きちんさんも

 同じように スッポリ SSが消えているというオカルト・・・



 う、う、うおおおおおっ!!1”?

 ダークマターの時といい 今回のSSの件といい

 何が起こっているんだああああああああっ!1”#



 というわけで 記事が書けない せめてものお詫びとしまして

 今回 筆を取らせて頂きました しゃ、写真つながりという事で・・・


 あ、あと 今回のお話は 些かダークですので

 苦手な御方は 追記をクリックされない方が 賢明かと思われます

 今更だとか その類の苦情は受け付けませんので ご了承くださいませ(^^)



 それでは皆様 今回はこのあたりで失礼致しますん♪ またねー☆




スポンサーサイト
【2007/02/04 20:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<No255:迸る熱いパトス | ホーム | No253:知能指数たくさん>>
コメント

ダークすぎてびっくりしましたよ・・・
ビートさんの身に何かあったのかと心配して拝見させていただきました。
SSが消えたというのは非常に残念ですね・・・
でも、ビートさんの元気で不可思議なことにも負けないで頑張ってくださいねー
【2007/02/05 06:38】 URL | エン #vTm8BAGM[ 編集] | page top↑
怖いー!ハンパなくコワイー!!1!
怖すぎてご飯2杯しか食えなかったヨ・゚・(つД`)・。・
|-`).。oO(そう言えばご飯食べる前にドーナッツ5個食ったんだ・・・)
【2007/02/05 11:53】 URL | トランプ投げるネコ #-[ 編集] | page top↑
>エンさん

コメント有難うございますっ☆
こんばんはーーーっ!!1”

ダークすぎましたかっ!? 苦手でしたかっ!?
だから ちゃんと 注意を促しましたのにいいいいっっ!(最後に)

ともかく 心配してくださり有難うございますん♪
べ、別に ボクの身に何か起こったわけでは御座いませんので
ご安心くださいませっ☆ (被害はSSだけです)

SSは無くとも 文字は打てますっ!! (ダークなものを)
これからも 頑張るさあああああっ!!

-PS-
そんなところに貼っちゃうと 見に行っちゃいますよ?(^^)
【2007/02/05 22:54】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
>トランプ投げるネコさん

こんばんはっ!! コメント有難うございますうううっ☆
初めまして・・・ですかねっ!!?

それとも それとも 違ったら申し訳御座いませんですが
先日 学園トイレでマリーにトランプぶつけてたキミですかっ!?(笑)
わー! わー! ゴロゴロゴロゴロ ニャー☆

なにはともあれ ご飯2杯に ドーナツ5つ
おかずにお好み焼き デザートにはババロアですかっ!!?
それだけ食べれれば 全く 問題ありませんね
安心なさってくださいませ 良かったですね☆

一応 お薬出しておきますね?
これで良くならなければ また後日いらして下さいな(^^)

はーい それでは 次の患者さーn・・・・
【2007/02/05 22:54】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/255-b301acd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。