スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No214:繋がっているんだもの 見えるよ



      賑やかな 集会でございました ワイワイ ガヤガヤ グニャグニャ

 大勢の人たち



















 この日は こちらの獅子様の 引退式でした

      獅子様

 とはいえ ボクはこの日が初対面でして でへへへ・・・☆

 「じゃあなんで参加しているの?」 との

 皆様の鋭いツッコミは なるほど いちいち 御もっとも!



 本当に 何でボク 此処にいるのでしょう? (自問自答)































 え、えとーーーっ!(笑) 正直に経緯を説明させて頂きますとね!!

 先日 ガン君とお話した際に 彼の友人である 獅子様の引退の事を聞きまして

 ひょんなことから 御呼ばれしてしまった訳です なのです そうです!



 引退セレモニーというのは 今回が初めてでは御座いませんが

 やはり最後は 本当に仲の良いお友達と 一緒にいたい・・・・

 それが 本当のところではないかなー と思うわけです



 そんな場に おおよそ部外者のボクが 飛び込んでもいいものかどうか・・・・

 思考すること 数分 なんとか かんとか うんたら すんたら・・・・



 最終的には 御覧のように こうして

 厚かましくも参加させて頂いてる次第で御座います

 「友達の友達は、ボクの友達だよっ♪」

 拡がれ 繋がれ 友達の輪☆ 大きく 立派に 育ちますように











 しかして やっぱり そこには 見知らぬ顔だらけ・・・・っ!

 あまり しゃしゃった発言をするのも どうかと思いましたので

 キーボードに乗せた指を ぐっと 抑えて チャットを傍観

 人見知りのBEATさんを演じておりましたとさ はぁーよいよい

 (でも 結構 本当に 人見知りしちゃったりする子です ホントだよ?)



 唯一 見知った顔でした ガン君と ちー君

      オアシス

 二人の間で 縮こまっておりましたとさ ぎゅー






























 そうして それは 突然 やってきました



































              えらー

 がーん

           見事なまでに グレー グレー ががーーん


































 この後 30分程で サーバーは無事復活してくださいました☆

 わー! よかった よかった よかった ホッ=3



 ボクは 少しリアルで用事があって 落ちなければならなかったので

 最後に 軽く挨拶させて頂いて 慌しくログアウト ごめんよ~~><

















 最後に ~ ・・・・・

 本人様が 此処を御覧になられていることは まずないと思われますので

 思う存分 恥ずかしい事を 書き連ねておきまするんるん♪







 どんなカタチであれ 多くの人を 一堂に会することができるのは

 偏に その御方の カリスマ性 オーラ 然り 人徳故だと思います



 御覧のように 多くのお友達が見送りに来てくださっている事からも

 彼が 素晴らしい人格者であったことが伺えるのではないでしょうか?

 本日 都合により 参加できなかった御方も おられたでしょうしねっ



 これだけ慕われている御方でしたら 叶うものなら もっと早く出会って

 少しでも 長く 楽しく お話してみたかった等と 思えてきますね☆







 ifの話 ~ もし BEATが引退することになったとして

 そのとき ボクはどうするんだろうな・・・・?



 こんな風に 引退式など 催してみたりするのかな?

 きっと しないだろうなー うん しないなー

 どっちかと云うと 殆ど何も語らず 静かに消えるだろうなー



 「さよなら」は 言わなきゃ駄目だけれど 言ったらダメなんだよね

 だからボクは きっと 「ありがとう」って言うんだろうな

 言えるかなー? 言いたいなー 言わなきゃなー!



 今のところ そんな日が来るなんて 思えないのですけれどねっ☆

 もう しばらく 当分は この島の恋人でいるのだろうさっ!(^^)



スポンサーサイト
【2007/01/17 08:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No215:クリスマスの悲劇 | ホーム | No213:世界で一番キレイな花>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/215-798c92dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。