FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No193:示せよ力



              とうとう ここまでやってくることが出来ましたの^^

 守護者A  守護者B

               いざ 今日 このとき

          今日までの苦労は 今日までの努力は この瞬間のために

             私RHYTHM いまここに 転職を果たしますの^^


















 しかし そう上手く事が運ばないのが 世の常でございます

 守護者は 私に 試練をお与えになりましたの



 私の 内に眠っている力を覚醒させる方法を

 潜在能力を 最大限に導き出す方法を

 幾多の試練を通じることで 手解きして頂けるみたいなのです



 あ"ー かったるいですの^^

 とっとと 転職させてくだされば宜しいですのに









 さて 郷に入っては郷に従えと申します

 長いものには 巻かれなければならない時もございます

 ここにおられますの

 今は素直に この 啓示を受けたと言う御方のもとへ









 さて このヒント頼りに 行き先を推理する訳でございます^^

 女性達の 笑いと香りに囲まれて過ごしているだなんて

 さぞ かっこつけの キザ野郎が待っているのだろう・・・

 等と思い 其れと合致する場所へと 足を運んでみますと

 この男は!”

 其処に待ち受けていたのは 1度目の転職の際に 手解きしてくださった

 いわば 私のお師匠様とも言うべき御方 ラ・フィーメル様でしたの!


























 キザ野郎

 まぁ 私が先に述べた事柄に関しても

 あながち 間違いではないと思いますの^^

























 さぁ ラ・フィーメル様が受けたと言う 啓示の内容でございますが

 目的のもの

 結局は 要求されたアイテムを持ってくるだけですのね

 今の私にとって この程度 試練でも 何でもございませんの^^

























 詩的

 格好つけたものの言い方するな キザ野郎^^

 唄にして詠まずに ハッキリと教えてくださればいいのに クソが



 ですが 淡いサファイアに関しては

 BEAT様の倉庫に眠っていたものがございましたので

 あっけなく クリアーでございますの^^



 神封の水に関しては そのへんの水溜りで 汲みました

 渡すときに何も言われませんでした こいつの目は節穴だ



 しかして 第一の関門は 無事に突破致しましたの^^












 ですが まだ キザ男の試練は 終わりませんの

 羅針盤

 思っていたよりも 険しい道のりなのでございますね

 あ"ー かったるいこと この上なしですの




スポンサーサイト
【2007/01/07 18:00】 | RHYTHM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No194:駆け抜けろ最後まで | ホーム | No192:その角を曲がるとね>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/194-7ae1ebcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。