スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1407:これはきっと流行らない



 流行の真逆


 寝れば寝るほど 色が変わって・・・

 し、死んでる・・・・ッッッ!























































 久しぶりに 動かしてみました


 冒険してる


 何を隠そう 一流シェフです

 ログイン先は セレモニアでした



 以前に 幼妻に在籍していたこともあるので (頭数合わせ)

 その際に MASSの小間使いとして活躍したのでしょう



 それは それとして



 テコ入れの激しい昨今

 赤子の手に捻られる程度の強さを誇る彼では

 斯様な場所で活躍する術を持つはずもなし



 よって 本艦は ブルーミングコーラへと帰還する

 面舵いっぱい! ホイ・コー・ロー! (掛け声)

















































 所持



 「艦長 亜空間制御装置がありません!」

 『なにっ 他に何かないのか!?』











































 あった


 『ヤムをえない 全力徒歩だ!』











































 行くぞ


















































 ポータルを抜け











































 強敵を加齢に酒













































 やられた


 悔しい・・・・こんな食材に!



 シェフが 真の一流になる日は

 まだ まだ 先のようである



スポンサーサイト
【2008/10/29 06:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1408:魔石の迷宮その1-ねこ | ホーム | No1406:それは君に見つけてもらうため>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1434-8f5b3ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。