スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1352:幻想組曲その59-真紅の偽り



 おまえのせいで!


         王子の冒険は、まだまだ終わらない!




































































 戦場へ



 だれかれ、待ち望んでいた・いないに係わらず。

 更新率の低さに反比例し、物語は確実に盛り上がってるよ。



 予想外の展開やら、複線の回収やらで、

 頭の中も文章も整理しきれない僕はO型です。

 稚拙だけれど、面白いのは嘘ではない。



 それじゃあ前回の続き。



 相手方を追い詰め過ぎたせいでか、

 ついに妹が戦場に出てきちゃった。



 これでは対外的にも完全に、

 兄率いる反乱軍 対 妹の女王軍

 といった図式が完成してしまうわけだが。



 リムの真意や、さて如何に・・・。






































 いやいやいや。

 考えるまでもないか。




 リムはそう、僕に会いたいだけなんだ。

 そうに違いない。決まってる。



 だとしたら、お兄ちゃんの戦術はこうだ。



 1.僕の影武者率いる先発隊が、敵の主力をひきつける。

 2.第2陣が、敵の主力を本陣から分断する。

 3.ヒーロー参上!リムと接触しこちらに引き込む。



 女王を失った相手はもはや、

 完全に国政に仇成す反逆者!



 大儀は我にあり!

 けちょんけちょんにしてくれる。



 つづく




スポンサーサイト
【2008/09/07 00:00】 | 幻想組曲 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1353:幻想組曲その60-ともがらとともに | ホーム | No1351:うしろがお>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1354-38da3cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。