スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1328:幻想組曲その55-マガオ



 ビーバー


 ビーバー族は可愛いなあ。モフモフしてるなあ。

 でも写真で見ると、思ったよりブサイクだった。



 どうしてくれよう。このやるせなさ。

































































 ゴドウィンを共通の敵として、

 ビーバー族のみんなが協力してくれることになった。



 その愛くるしさに、我が軍の兵士達もイチコロだ。

 くれぐれも、士気が低下しないように、注意してもらいたい。



 しかし、最近よく場内に、彼らの毛が落ちているので、

 掃除のおばちゃんたちには、すこぶる評判が悪い。

 濡れた体で城内に入ってこられるのも、確かに困りものだ。










 そういえば、久しぶりにどんぐりと会った。


 どんぐり


 最近姿を見せないと思ったら、どこにいたんだか。



 さて、国内では劣勢の敵方ゴドウィン。

 国外に助成を求められてはやっかいと、

 先手を打っておくことに。



 久しぶりに、どんぐりとPTを組んで、

 王子の僕みずから、出張に行くことにした。



 海外は初めてだ!

 美味しいものとか、いっぱい食べたい。



























































 そういえば、最近ようやく、

 「陣形技」 と云うものの存在を知った。


 




 全員、真剣なんだと思うと、

 滑稽でしかたがない。




 つづく





スポンサーサイト
【2008/08/16 23:00】 | 幻想組曲 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1329:幻想組曲その56-もう船旅なんてしたいなんて | ホーム | No1327:幻想組曲その54-懐郷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1330-32e0bb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。