スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1267:幻想組曲その20-弄ばれたブーメラン



 ダウン


 結論だけを言う。

 あれだけ目をかけてあげたクマさんが、やられてしまった。

 ヒーローの絶対条件は、負けないことだと云うのに。































































 それ言い過ぎ


              ≒ きさまらの血は何色だ!












 勝敗について。



 とやかく言うつもりはないけれど。

 クマさんの様子がおかしかったのは事実だ。



 動きに、いつものキレもなかった。

 力強さもまったく感じられなかった。



 こんなこと。言いたくはないけれども。

 なにかしらの工作を疑わずにはいられない。



 この医者曰く。



 薬等の反応はみられない・・・・。

 とのことだけれども・・・。



 なんだろう。スッキリしないよね。





























 それにしても。



 これで、あのいけすかない男が、リムの婚約者になったのか・・・。

 だってアイツ。叔母姉さんの元・婚約者なんだよ!?

 歳の差いくつだよ! 不潔と言わざるを得ないよ!



 あんなロリコンが義弟だなんて。考えたくない。



 けっしてしゃしゃり出てこないように、

 城に戻ったら、仕立て屋に、

 (L)の帽子を用意させようと思う。



 もちろん。服は緑だ。

 そして、部屋を観葉植物だらけにして、

 どこに居るのかわからなくしてやるんだーっ!



 小姑の嫌がらせ?

 いいえ、王子が正義です。



 つづく





スポンサーサイト
【2008/07/06 08:00】 | 幻想組曲 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1268:バンバンブー | ホーム | No1266:移動型・土俵 MarkⅡ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1270-f5e85a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。