スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1250:幻想組曲その10-余寒



           【もっと深く感情移入したい人のための、イベントシーン】


 



            お、お母さんも、お父さんも、いい人じゃないか!

























































 誓


 きみも、なんていい子なんだ。

 ぱっつん。ぱっつん。









 闘神祭の現場視察へと、城を出発する前日。

 屋上から夕日を眺めていた僕のもとへ、

 歩み寄ってくるリオンちゃん。



 なにかと思いきや、急にこんな、

 告白まがいのことを言われて、ドキっとしちゃった。



 え?なに?もしかして本気だった?

 うん。僕はいっこうに構わないが。
















 とにもかいて。



 みんなが不安な気持ちになっている。

 近い将来に迫っている"何か"を危惧している。



 次の出先では、何が待ち受けているのか。

 この時はまだ、誰も、何も、分かってはいなかった・・・・。














 ・・・・と、書いておくと、

 何か知っている風にみえるけれども。



 この記事を書いている時点で、まだ、

 僕自身、本当に、何も分かっていません。



 ああ、もう。

 この城で、争いも無く、

 『生涯平和に暮らしました』、で良いのだがー。







 つづく




スポンサーサイト
【2008/06/26 08:00】 | 幻想組曲 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No1251:幻想組曲その11-同窓のたがい | ホーム | No1249:幻想組曲その9-沈黙が生む平和>>
コメント
>>『生涯平和に暮らしました』
それじゃゲームにならんよwwwww
プレイ動画楽しみにしとるんでー
頑張ってくださいましー
【2008/06/26 10:37】 URL | 通りすがる牛 #-[ 編集] | page top↑
>通りすがる牛さん

しかし それが 平穏と云うもの!

それは それとして・・・

本編は 少しずつしかプレイできないため
更新している記事の方も、細かく
切れてしまっているのが現状です

本当に 申し訳ないです (ペコペコ
もうちょと 早いペースで更新したいですね!

この先 どこまで続くやら
途中で 飽きてしまうやら

先のことは 分かりませんけれども
応援していただければ 幸いです

コメント 有難う御座いましたっ
【2008/06/29 00:55】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1253-64a1f838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。