スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1237:幻想組曲その1-旅立ち



 水滸伝Ⅴですがー!


 はーい よい子のみんなー よーっとーいでーっ!

 今日から カバリア在住 ルンさんからのリクエスト

 幻想日記が はーじまーるよー! (※ここで拍手)



 ボクは このシリーズの旧作を 網羅しているものの

 今回の Ⅴに関しては まったくの未プレイです

 なるべく 攻略サイト等は見ないよう 遊びたいと思います





































































 さて まずは 我が分身たる主人公に 名前をつけるわけです

 なににしよう

 その後の人生を大きく左右する もっとも大切な場面ですよね

 あまり酷い名前をつけると 小学校とかでイジメられたりするもの
































 兄さんです


 お兄さんになりました

 いきなり ゲームの先行きが不安ですが・・・・



 と 云うわけで ここからはCAROLに感情移入して お楽しみください










































 
 ――目を覚ますとそこは海の上だった。

 おかしいな・・・。昨日まで僕は、カバリア島に居たはずなのに。



 「キャロルにいさん!」



 どこからか僕を呼ぶ声が聞こえる。

 聞きなれない、が。女の子の声だ。



 間違いない。間違いない。









































 皇子でした


 どうやら僕は王子だったようだ。

 衝撃の真実だが。とりあえずお付きの子が可愛くてラッキー。



 名前は、リオンと云うらしい。

 初対面だが分かった。この子は僕に惚れている。



 そして他にも二人。



 胸元が、たまらないことになっているお姉さん(僕の叔母らしい)と、

 片目に眼帯をつけた、ゴリラみたいな戦士。



 たぶん叔母は、僕に惚れている。











 どうやら僕たち4人は、異国の視察の旅を終え、

 今まさに、自国へと帰ってきたところのようだ。



 いい加減に。船から見る景色も、あきあきと云ったところか。


 にいさんだが


 うむ。 その通りだな。 弟よ。
























 到着


 船が岸につけられる。久しぶりに自国の土を踏みしめる。

 へえ、相変わらずキレイにしてるんだぁ。(初見だが)



 みなのもの。僕が帰ったぞ、キャロル王子だぞ。

 酒と食事と女を用意せい!うたげじゃ、うたげじゃー!







 大手を振って場内へ入る僕。

 そこでまた、名前を呼ばれ立ち止まる。


 でかいな


 おお!大きくなったな。弟よ。





























 ガバッ!


              アッー!


































 ノンケだがー!?


         やめてよ・・・・みんなが見ているよ・・・・。






 て云うか、あんた父さんだったのか。

 ちょっと紛らわしいな、この名前。







 奥では、女王様が待っていると云う。



 視察の旅で僕たちが見てきたもの、

 お母さんに、報告するんだ。



 つづく




スポンサーサイト
【2008/06/18 20:00】 | 幻想組曲 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<No1238:幻想組曲その2-緑の回想 | ホーム | No1236:【次回予告】ここってなんのサイト?【プレイ日記】>>
コメント
イヤッホー!とりあえず、俺、大喜びです!先が楽しみで仕方ありません!(にいさん王子はどのようなパーティーを好むのか等)
108星公式キャラクターガイド片手に応援してますッ!
【2008/06/18 20:37】 URL | デルムッド #RL7OmUTo[ 編集] | page top↑
おうじ!

・・・白馬がたのしみです。
【2008/06/18 22:39】 URL | イスカ #-[ 編集] | page top↑
幻水は1と2しかやってなかったのですが、5は爽やかになってますね
(*'ω`)ていうか、5も出てたんだ
【2008/06/19 07:26】 URL | 白雪うさみ #-[ 編集] | page top↑
>ルンさん

有言実行!

ついに始まってしまいましたね 新シリーズ!
かなーり ゆっくり 書いていこうと 思います
(※でないと、プレイが日記に追い越されます)

ゲームを遊んだことの無い人にも 分かるように
ストーリーを 追って行ければ 幸いなのですが・・・・
ネタバレが 過ぎないように しなければなりませんよね

幻水プレイヤー 増えるといいよね!

とりあえず 初っ端から登場した ゲオルグに
興奮を隠し切れません つえー! こいつ つえー!

コメント 有難う御座いましたっ
【2008/06/19 21:33】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
>イスカちゃん

うむ! われが王子なるぞ!

白馬は まだ 登場してないけれど
水中に生息する 白いトカゲには 会いました

とても またがって 乗り回す代物じゃ なかったです
背中から しめじ 生えてたしねっ!

さって はて TSとは また 趣が違いますが
見捨てずに 読んでくだされば 幸いです

コメント 有難う御座いましたっ
【2008/06/19 21:34】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
>うさみさん

ええ とっても爽やかアッー です!

そして 1と2の人気は異常!
意外と 周知されていたことに
驚きを隠せないボクです んがっ

ゲームを開始し 今 まだ 序盤なのですが
早くも 個性派キャラが 顔を並べています

毎回 そうなのですけれども
この中から 6人に絞れったって
難しいですよ 辛いですよっ

とりあえずは 飽きずに 書いていけたら 良いなあ (他人事)

コメント 有難う御座いましたっ
【2008/06/19 21:34】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1240-9d1cd335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。