スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1060:蘭の軌跡その25



 <懐かしのスナップ その25>

 素直な生徒

 コメント:本当は3年4組でした。 (2007/07/07)


































 <No620:夢だら いつまででも 描けるんどもな

 <No622:甘いものも扱ってましー

 幼妻が経営する 『喫茶 GirlToy』 のお話


 その 一見キワドイ店名は おいといて

 濃い従業員 濃い青汁 恋するスマイルシステム

 自分で言うのは 恥ずかしいけれど 優良店だろうっ


 オーナーの 行動力は 尋常じゃない






























 <No626:トップなんかとっても履歴書に書けませんよ

 お友達 イスカさんが所属するギルドの 劇を

 見に行ったときのお話 チャンネルチャットはカオス


 楽しいことは 良いことだけれども

 それでも やはり 劇団員様には

 悪いなあ と云う気持ちが ふつ ふつ


 内容が 良かっただけに 尚更に



























 <No628:あの頃の君はワルモノを演じていた

 本当に 末恐ろしい子たちばかりで

 その人選には 感服仕る うんむ
































 <No633:一を聞いて十を思い知る

 救いようがないことばかり 言っている

 小学生に 毛を生やしたような 内容ですよね






































 <No634:満を持さず オレ 登場

 そして これが NOAHの初登場ですっ!

 ラブになって 色々と 変化があった時期ですよね


 NOAHに対して コメントを頂くまで ボクは

 牛って もっと 人気の無いものだと 思ってました


 おう































 <No654:踊るアホウにつける薬は無い

 CAROLを ドーくんのギルド DRCRに預けたのが このとき


 内外部に強い影響力を持つ 濃いメンバーが揃っているだけに

 増員して 大丈夫なのかな? と 心配にも思ったけれど

 ボク自身は 楽しく遊んでもらっているので 幸せです (※個人主義)


 これを機に 派生した出会いも 多いです


 なあBEAT あんたは 幸せ者だよね



























 <No665:惰眠を貪るのが貴方の得意技ですか?

 RHYTHMが コモさんのギルドに おしかけました


 記事中には 偶然の出会いから と書いてますが

 いえ 偶然そこでバッタリ出会ったのは 本当ですが


 それより以前から 狙っていたり なんだりで

 まさに 願い叶ったり やったあ ヒャッホー!


 ってなもんです


 ・・・え? なんで Casa を選んだか ・・・ですか?

 さあ なんでしょう? ビビビっときたんですよね 電波が


 直感だけを信じて 動いています

 おかげで 我が家の我侭娘も 楽しんでいるようです

























 <No666:この記事でネタにされた人は呪われるに500ガバス

 手当たり次第に SSを貼り付けただけで

 ひとつの 記事にしてしまう イヤラシさ


 誰が 何回 映りこんでいるかは 把握していないのですけれども


 このとき まだ 一対一で お話したことの無かった 団子さん

 大きく掲載されているのは (※真ん中あたりのチョコ帽子)

 たぶん 嬉しかったんだと思う


 とても ミーハーな思考です ごめんなさい あははは



















 さあてっ! (パンッ)



 全体の 3分の2を 終えたところです

 半年前の記事を 紹介しています

 このころから 1000記事を 意識してました



 今回で 家族 全員が 揃いました

 所属も 現在と 同じになりました



 役者は 揃った!



 充実しています




スポンサーサイト
【2008/03/14 08:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No1061:すいなさんからのプレゼント | ホーム | No1059:ミルキーデビル ①>>
コメント
記事の題名が秀逸で、時々読ませてもらっていたところに、彼が現れました^^。
3分の2の頃だったのですね。黒をまとって「おう」がとても粋になったNOAHくんを
楽しみに、結果毎日見にきています・・・(〃∇〃) 。

・・・・・そうですね、私もNOAHくん以外の牛は好きじゃないですよ。
【2008/03/14 18:57】 URL | NOAHくんファン #-[ 編集] | page top↑
>NOAHくんファンさん

わあーっ! 毎日読んでくださっているのですか
お目当ての彼は たまにしか出なくて ごめんなさい (><)

記事の題名は そこでまた 表現できる機会ですもの
毎回 ちゃんと しっかり考えているのですよっ

今まで あまり 触れられたことがないので
いやあ 嬉しいです えっへっへー

カバリア島における牛って どんなイメージが定着しているのでしょう?
傍目に ネタにされることは 多いように感じますけれども・・・・

初めて見たときは 主人公っぽいスタイルで
うわー 人気ありそうっと 思ったのですけれどもね

今後 NOAHが どう育つか
ボクも 楽しみです

コメント 有難う御座いましたっ
【2008/03/15 09:22】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1063-aabbe0f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。