スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No1052:無闇に見遣る雅男に ①



 <ちかごろのおにいさん>

 くたばる宣言

 とても愛されているよ。































 最近の愛称は空飛ぶマグロ。

 闇夜に咲くバラといえば、そう僕だよ。



 実は一ヶ月ぶりの登場。みんな、寂しかったかな?

 僕もみんなに逢えて嬉しいから今日はあるDRCRの一日。







 まずはメンバーを確認する僕。



 INしていたのは、僕とバー様と。



 何を脅迫するんだろう



 久しぶりに会えたと思ったら、男放置中だったルンさん

 (※露天も出さず仁王立ちで明後日を見つめる男らしい放置。ペット位置が肝。)



 最近はサイトの更新率も上がって、何を脅せばよいか分からない。

 ええと、とりあえず。何かしないと写真を晒しちゃうぞう。 (晒してから言う)















 話を戻して。



 そんな今日は、二月イベントの真っ最中。



 セレモニアでは、報酬のハピバレ目当てにか。

 走り回る若葉マークさんが、てんやか、わさわさ。



 以下、僕のイベントの様子。



 略。



 モンクエを7回こなしたあたりで、ルンさんが戻ってくる。



 お久しぶりです。元気でしたか。僕は元気です。

 再会に嬉しくなり、そぞろに挨拶を交わす僕たち。



 その何が気にくわなかったと言うのだろう。



 突如、ぽそりと、つぶやく様な声。





















































 悪魔がいる



















 何が起こっているのですか









































































 ログアウトまですばやかったです

 僕のログアウトの早さときたら。筆舌に尽くし難し。

 難しなので尽くしません。勝手に想像していいよ。



 はたしてバー様のデレとは。

 残されたルンさんの運命や如何に。



 つづいちゃうよ。



スポンサーサイト
【2008/03/10 08:00】 | CAROL | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No1053:蘭の軌跡その22 | ホーム | No1051:蘭の軌跡その21>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1055-134f23f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。