スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No101:強い心を抱くのだ



 きみたちなんて大嫌いだっ!

 それは 地の底まで響く魂の叫びであった













・世の中には 天才と称される人がいます



 スポーツの天才 音楽の天才 文学の天才

 彼らは スポンジが水を吸うが如く 一の事象から十の知識を得て

 我々凡人との違いを まざまざと見せ付けてくれます



 そう それは まぎれもなく"天"から与えられた"才能"なのです。







 しかし それら 「ただの天才」 とは一線を画す

 さらなる天才というものが この世には存在するのです



 それは・・・・『努力の天才』です



 凡人達が 苦難の末に天才を打ち破る姿

 皆様も 何度も見ているはずです



 泥臭くたって 惨めだって 届かなくたって

 その姿に我々は心打たれ 涙し 称賛するのです



 人が頑張る姿とは かくも美しいものなのか



 鴨川会長だって言ってます

 「努力した者が全て報われるとは限らん

      しかし 成功したものは皆すべからく努力しておる!!」




 頑張ること 負けないこと 挫けないこと

 そこに意義があり ロマンがあり 希望があるのです

 結果なんて 後からついてくるのさっ☆






















 以前の記事で書きましたように

 ボクは苦難の末 12本目でようやく 「真・黒壇剣」 の合成に成功し

 無事に ネイトプレゼントの資格をGET致しました








 装備済み      いえ おサルではございません

 ↑この子は1本目で成功しました        ボクは12本目で成功しました







口ではそう言うけれども ですので おサルではございません

         ↑彼も1本目で成功しました        ボクは12本目で成功しました









  にやつきおって        牛じゃございません

 ↑1本目で1500を出しました          ボクは12本目でした



















 でも 努力する姿って美しいでしょう?^^

 さ、最終的な結果はみんな同じなんだからぁぁぁ><。



 そして 大事MANだって言ってます

 負けないこと 投げ出さないこと

 逃げ出さないこと 信じぬくこと


 それが 一番大事☆












 最後に みんなでお祈りしましょう



※ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ!

 ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイトくたばれ ネイト当たれ!

 ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ! ネイト当たれ!

                                             ※繰り返し


(↑自分で見ていて気持ち悪くなったのも仕様です)




 ボクは信じ抜いてみようと思いますぅ☆

 みんな! 誰がネイトを当てるかで勝負だぁぁぁぁっ!!1”#




スポンサーサイト
【2006/11/19 00:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<No102:天が流す赤い涙 | ホーム | No100:伽羅>>
コメント
一箇所怨念を感じたのは私だけでしょうか・・・。
ま、とにかく!
誰か当たるとよいですよね。
来い来いネイトこーーーーーーい!
【2006/11/19 06:59】 URL | ティル #s5RVRKAk[ 編集] | page top↑
>ティルちゃん

んんん~~~っ!??
何の話かな~~~?^^^^^^^

ネイト 当たるといいですねっ!
ネイト ネイト ネイトっ!!!
(暴言を吐いたボクには当たりませんか?(笑))

誰にでも 人生に一度は輝くときがあると言いますが
今まさに ネイト絶頂期ですねっ☆
今後 これほどモテる時期が来るのでしょうか・・・?(笑)

ティルちゃん コメント有難う御座いました♪
【2006/11/19 12:05】 URL | BEAT #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/101-3a33e3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。