スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
No995:次の遠足までが遠足です ②



 牡蠣

    さすがに ここら一帯 フリーすぎる気がします








































 ボケ



 と云うボケをくりだす 自称キャンプニート 団子



 デンパ



 さらに 加勢してくださると仰る 自称キャンプニート ユキ様

 ファーストコンタクトから この走り様 久しぶりに大物に逢えたと思います



 御二方が 羽集めに 協力してくださることになりまして

 それでは参りましょう 前回の続きと相成ります

 皆様 ご機嫌麗しゅう御座います RHYTHMですの (^^)









 いえ しかし 本当に こんな私事の為に 協力を申し出てくださいまして

 本当に 感謝 感激 至極 なので御座いますが でも よく考えましたらば

 二人 自分でニートと仰ってますし キャンプヒッキーですし たまには外の空気吸って

 仕事見つけて 簡単な事でも良いからさぁ 働いて 親に心配なんか掛けんなよ

 と 云うことで 感謝されるべきは わたくしなのではないかと 思ってきました



 この 社会の歯車にもなれない 牛乳かぶった雑巾共めが!



 と云う言葉は あんまりですので 口に出さず 書くだけにしておきました (にこり)



















 いえ でも 本当に感謝しております



 おまけに この日は 既に時間が遅かったため

 「後日 改めて 狩りに行きましょう」 と

 本腰を入れた 狩りの約束まで 交わして下さいました



 本気で 協力してくださると云う 二人の姿勢 ステキです



 若手のスタイル



 そうして この日は 滅多に見れない 団子さんの一張羅を見て 解散です

















































 <後日>



 集合場所 (=先日の解散場所) に 時間ギリギリに向かったわたくし



 どこですか



 と 思っておりましたらば

 実は そこのネコさんが ユキさん (今回のために高レベルで来てくださった) で

 団子さんは 草葉の影に既にスタンバっており じっと様子を伺ってらしたと云う



 ・・・そう もう 戦いは 始まっていたのです! (ブロガー的に)










 事実 今 SSを 見直してみましたところ

 集合から 現地の カバリア遺跡鉱山に 到着するまで

 30分も かかっていました という・・・・・





 先行き 不安になりながらも つづく





スポンサーサイト
【2008/02/10 20:00】 | BEAT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<No996:ワタシのカレはスペースギャング | ホーム | No994:信じるものはすくわれる(足元)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://beatnodiary.blog77.fc2.com/tb.php/1004-61cea5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。